1. トップ店舗紹介

山田北斗 Violet

ー ホストをはじめたきっかけは?

北斗 先輩がホストやってて誘われたので始めてみました。最初は横浜のホストクラブだったんですけど3ヶ月で辞めました。その後立川でも3ヶ月間やってその後はフリーターをしてました。

ー その間のアルバイトは何をしていたんですか?

北斗 日焼けサロンの店員とかやってました笑 それで23歳のときにもう一度ホストをやってみようと思ってclub Ashではじめました。

ー Ashはどんなお店でしたか?
北斗 完全新規店でとてもワイワイしてました。当時は綾瀬(Luminous所属)とかとも一緒に働いていました。2017年の8月で初めて月間売上1,000万円を達成しました。

ー 職業コジキのキャッチコピーでしたね
北斗 あーそうです!めっちゃ覚えてます!

ー RED入店当時の様子をお聞かせください
北斗 REDは今でこそ有名になりましたが今ほど有名ではない当時からバチバチにみんな働いて切磋琢磨していたのは今と変わらないですね。中でも麗とは2人で頑張っててお互い衝突するときもあったけどいいライバルでした。

ー グループランカーに入ることはいつから意識しましたか
北斗 それはもうAshの時から意識してました。2017年で基盤を作って、2018年でグループランカーになろうと。

ー なにか行動を変えたりしたんですか
北斗 行動は昔から何も変わってないです。ただ経験を重ねるに連れてどんどんやる気は上がっていきました。毎日同じルーティーンを繰り返した結果だと思います。

ー 年間王者を獲得した去年はどんな1年でしたか
北斗 上半期は結果があまり振るわなかったので年間No.1獲るのは難しいかなと思ってたんですけど、バースデーで売上が良かったりして途中から「この調子ならいけるかも」と思いラストスパート頑張りました。

ー 楽しんで働けてましたか
北斗 やっぱりキツいなと思うときもたまにはあったけど基本的には楽しんで働けてました。

ー Violetの設立は順調に進みましたか。
北斗 最初はコロナの影響もあって「大丈夫かな」と思ったし、プレイヤーとしてはうまく行ってても店のオーナーとなると失敗する人もいるから不安もありました。でも基本的には楽観思考だから「俺だから大丈夫でしょ!」という気持ちで取り組んでいきました。

ー 店のキャストにはどんな教え方をしてますか
北斗 「目の前にいる姫と隣にいる姫は絶対に笑顔にしろ」って言ってます。

ー 今後の展望について教えて下さい
北斗 まずグルダンで5本の指に入れる店にしたいです。月間店舗売上1億円をできたら今年中、遅くとも来年までには達成したいです。

ー モデルにしている先輩とかいるんですか
北斗 ブリ大根KAKERU Producerと七瀬春人Producerです。お二人とはお話させていただく機会も多かったのでイイトコ取りして自分のホストの経験も交えて従業員に教えていきたいです。

ー おすすめのキャストを教えて下さい
北斗
1人目は七瀬です。一言で言うと「僕のコピー」みたいな感じです。他の店で2年の経験もありREDで交流もありました。Violet創設する時最初に「行きます!」って言ってくれたのを覚えてます。

2人目は優勢らんです。地方から来てくれてとてもやる気があり期待の注目株です。

3人目は華咲 春です。春も地方から来てくれたんですが、5月の月間売上も僕を除けば1番でとても期待してます。

この3人は華もあるし、店の核となる存在になるのかなと思ってます。

ー お客様にVioletの特徴を一言で伝えるなら
北斗 「飲みに来て楽しいお店」です。かっこいい従業員多いし、みんなよく喋ってよく酒を飲むのが他のホストクラブより秀でているところです。お客様を楽しませられて指名本数をたくさん取れるホストクラブになると思います。

SNSでシェアする